結納の「高砂人形」としてのご注文

2018年05月16日

結納の「高砂人形」としてのご注文

GWに納品したメモリーズクレイ、5月5日に結納の「高砂人形」としてお使いいただきました。

2009年秋から販売を開始したメモリーズクレイ、この作品が2146番目(お問い合わせ含む)のご注文になりますが、「高砂人形」としてのご注文は初めてになります。

縁起物の高砂人形、尉(おじいさん)と姥(おばあさん)をご結婚される若い二人をモデルに、福をかき集める熊手と邪気を払う箒をそれぞれ手に持たせ、足元には結納の品々を配置しています。

ご依頼者の新郎のお父様から、細部までリクエストをいただき再現させていただきました。5月5日の結納の席では、ご両家ともたいへん喜んでいただき、お礼のメールと写真をお送りいただきました。

以下、お客様からのメールです

高砂人形-正面
高砂人形-正面